かるが浜信号場

ブログ名からして広島県民のようですが、残念ながら私は愛知県民です。

AviUtlでの色調のお話

今年後半からまともなブログを書いてなかったのでせめてもの罪滅ぼしにと僕が動画で使ってるAviUtlでの色調弄りの方法をいくつか書いていこうと思います。

こうやってドヤ顔で書いてますが、私もAviUtl初心者なので、「こういう方法の方が良いよ!」ってのが有ったら教えてください。爆散します。

 

1.画像に背景をかける

シンプルイズベスト

さて今回使用する元画像はこちら。

f:id:Rokkan:20181228190254j:plain

半年ほど前にとある人から送り付けられてきた画像です。腹筋に悪いからやめろ。

 

これに図形から呼び出した背景を色んな方法で合成させたいと思います。

透明度

f:id:Rokkan:20181228190540p:plain

培養液に入れられてそう。

 

減算

f:id:Rokkan:20181228190701p:plain

.exeシリーズのビックリ画面かな?ちなみに水色の背景を減算しています。

 

乗算

f:id:Rokkan:20181228190847p:plain

元画像に同じ画像を乗算してます。スネ毛濃いですね。

 

スクリーン

f:id:Rokkan:20181228191048p:plain

昔の写真ってこういう感じの色味だったりしません?こげ茶色の背景をスクリーン合成しました。

オーバーレイ

f:id:Rokkan:20181228191325p:plain

標準の合成モード使うならこれかな...?ちなみに背景にグラデーションを円形にかけてみてもいいかもしれませんね。

 

色差

f:id:Rokkan:20181228191618p:plain

Oshama Scramble!

明暗

f:id:Rokkan:20181228191739p:plain

培養液シリーズその2。どっちかというとスライムかもしれない。

おまけ

特定色域変換 肌色→灰色

f:id:Rokkan:20181228192041p:plain

小島クンは石化してしまった!パンツが元の色のママってのがミソ。

 

これらは単純明快で分かりやすいですが、実用性は今一つ、というところです。減算とか一度も使ったことねぇよ。

2.色調補正を使ってみる

画像とか動画の設定ボックスの右上の+ボタンを押して一番上に出てくる色調補正というものを使っていこうと思います。

あんな画像使ってたら脳が腐り落ちてしまいそうなので、画像を変えましょうか。

f:id:Rokkan:20181228193128p:plain

かわいいですね。

色調補正は正直言ってフィーリングなので頑張ってください。弄ってたらなんとなく分かると思います。強いて言うなら明るさ下げてコントラスト上げたらなんかかっこいい感じになるぐらいです。

f:id:Rokkan:20181228193518p:plain

f:id:Rokkan:20181228193614p:plain

f:id:Rokkan:20181228193724p:plain

 

ちなみに、極端に数字を弄りすぎると暗い/明るい部分の描写が見えなくなってしまう場合があります。

f:id:Rokkan:20181228194527p:plain

肩と背景の椅子が同化してI'm a perfect humanしちゃってますね。

 

3.外部スクリプトを使ってみる

AviUtlにはつよ~~~~い追加パッチが沢山転がっています。しかも殆どが無料で使えるので、感謝して使ってみましょう。

元画像はこれです。

f:id:Rokkan:20181228195708p:plain

 

イヴかわいい...

 

簡易トーンカーブ (ティム氏)

ベジエ軌道のようにカスタムオブジェクトと併用して使用します。

f:id:Rokkan:20181228195859p:plain

f:id:Rokkan:20181228195934p:plain

より自然な感じで色味を変化させたり出来ます。

僕はSHAMEIMARU NAGOYA ZONEからこれを使っています。

f:id:Rokkan:20181228201827p:plain

f:id:Rokkan:20181228202004p:plain

簡単。大好き

 

ポスタリゼーション (ティム氏)

昔のゲームのような画質に出来ます。

f:id:Rokkan:20181228200209p:plain

 

簡易コロラマ (ティム氏)

ぺったんファイヤー☆とかsigsigみたいな感じになります。

f:id:Rokkan:20181228200341p:plain

 

トライトーン (ティム氏)

僕もよく分かってません(おい)

f:id:Rokkan:20181228200508p:plain

 

ネオン (ティム氏)

f:id:Rokkan:20181228201418p:plain

VHS化 (Nu're氏)

超手軽にVHSみたいな感じに出来ます。

f:id:Rokkan:20181228202345p:plain

応用

f:id:Rokkan:20181228202200p:plain

MBL Flare風 (Neon氏)

なんか光がシュインシュインwwwって感じになります。

f:id:Rokkan:20181228202947p:plain

簡易トーンカーブと組み合わせるとこうなります。

f:id:Rokkan:20181228203139p:plain

漫画化 (gometh氏)

f:id:Rokkan:20181228204010p:plain

フレームバッファに掛けて透明度弄ったら良さげ?

f:id:Rokkan:20181228204241p:plain

 

僕のバンドリ垢のアイコンにも使用しています。

f:id:Rokkan:20181228204302p:plain

 

おわり

実用性有り無し関係なしに色調補正(広い意味で)の例を紹介しましたが、どうでしたか?この記事が何かのお役に立てたなら幸いです。それでは良いお年を~